カンジダ症とは

もと子ちゃん 普通

カンジダ症ってどんな病気なの?

先生 普通

カンジダ症は、カンジダ属の真菌(カビの一種)が原因となって起こる感染症で、女性に多く発症し典型的な症状は外陰部のかゆみやヨーグルト状のおりものの異状が出るんだ。

一方で男性に症状が出ることが少なく包茎の人に症状が出ることが多いんだよ。

病原体はどんな細菌なのか?

はじめ君 照れ

どんな細菌なの?

先生 解説

カンジダ菌は常在菌またはコンパニオン微生物と呼ばれる細菌で皮膚、腸内、口内などにある程度の数は健康の人でも保菌しているんだ。

性行為による感染や抵抗力の低下などによる自己感染により増殖すると感染部位に様々な症状を起こす菌なんだよ。

感染経路「どんな行為で感染するのか?」

もと子ちゃん 動揺

どんなことすると感染するの?

先生 普通

カンジダ菌は常在菌で健康な人も保有していることから感染経路は性交渉に限らないんだよ。

風邪や疲労による免疫力低下ステロイド剤の乱用、妊娠などの体調の変化によでも自己感染しカンジダが異常増殖をするんだ。

「カンジダ菌が存在する体の部位は女性は腟、男性は亀頭がカンジダ菌が検出される率が高いです。」

性器カンジダ症は性行為で感染する性感染症と広く認識されていますがカンジダ菌をただ保菌してるだけでは性器カンジダ症とはみなされません。

性感染症というより日和見菌感染症という側面があり、健康時では保菌していても人間の免疫力で発症を抑えていますが、なんらかの原因で免疫力が低下した時に増殖し発症をするのです。

カンジダが感染する原因

  • 性行為
  • 風邪、疲労、ストレスなど、日常生活での免疫機能の低下
  • ホルモンの変化(生理前)
  • 抗生物質
  • 妊娠
  • デリケートゾーンのムレ
  • エイズの発症による免疫力の低下
  • 糖尿病

カンジダの症状「感染したらどんな症状が出るのか?」

男性は自覚症状が出ないで自然治癒するケースが多く症状が出た場合は亀頭部がかゆくなったり、赤い発疹や白い垢が出ることがあり、女性は外陰部のかゆみがでたりおりものに異常が出てボロボロした白いチーズ状、ヨーグルト状になったりします。

男性の症状「亀頭包皮炎が多い」

はじめ君 照れ

男性は感染するとどんな症状が出るの?

先生 解説

男性はカンジダ菌が増殖しても症状が出ないケースが多いんだけど、包茎の方、糖尿病、ステロイド剤の投与などが原因で発症することが多く症状が出ると亀頭や包皮にかゆみや違和感が生じたり、赤い発疹や白い垢が出たりし、稀に尿道炎を起こす場合もあるんだ。

男性器は女性器に比べ性器が体外に露出された形状なので通気性が良いことから湿気を好むカンジダ菌が増殖が難しい環境です。

また、男性は性器カンジダ症になっても症状が軽く自然治癒することも多いのですが、放置して尿道炎を起こす場合があり排尿痛をともなう場合があります。

性器の表面は通気性は良いですが尿道口の中は湿度が高く、カンジダ菌が増殖しやすい環境で尿道口でカンジダ菌が繁殖すると症状が悪化する可能性もあります。

感染者の傾向としては包茎の方が多く包茎の状態は皮がかぶさっているため汚れがたまりやすく湿気が多いことがカンジダ菌の増殖を許してしまうのです。

  • 亀頭のかゆみやただれ
  • 亀頭に小さな水泡
  • 赤い発疹や白い垢が出る

女性の症状「外陰・腟カンジダ症が多い」

もと子ちゃん 普通

女性は感染するとどんな症状が出るの?

先生 解説

女性の場合は、膣と外陰部に同時に症状が現れることが多く、主な症状として外陰部や膣のかゆみ、白い粘度の高いおりもの、性器の炎症、性交痛、排尿障害などが症状ででるんだよ。

女性の膣で発症する場合は腟カンジダ腟内となり女性器やおりものに症状が出ます。

膣炎はカンジダが異常増殖を起こし発症する腟炎で膣や外陰のかゆみや違和感、白く粘度が高くヨーグルト状とも表現される
おりものが代表的な症状です。

健康な方でも保菌しているケースがあり妊娠していない女性で約15%、妊娠している女性で30%の方がカンジダ菌を保有しており女性の約20%が経験する女性にとってはとても身近な病気といえます。

  • 外陰部や膣のかゆみ
  • 白いチーズまたはヨーグルト状のおりも
  • 膣の刺激感(灼熱感、痛み)
  • 腟の外部皮膚(外陰)の発疹や発赤
  • 排尿時に痛む
  • 性交時に痛む

検査「どのように検査するのか?」

はじめ君 照れ

調べたい時はどんな検査をするの?

先生 解説

カンジダの検査には、男性では陰茎擦過物検査という綿棒で男性器をこすり表面の付着物を検体として採取し、女性では膣分泌液検査という綿棒で膣をぬぐい付着物を検体として採取し検査するんだ。

判定としては感じた菌を保有していること自体は異常ではないので、カンジダ菌の数が調べ異常な数か通常の範囲内の数かを知ラベルんだよ。

どちらも病院もしくは自宅で検査を行うことができますので、それほど複雑な検査ではありません。

ここで採取された検体を検査施設において培養するのですが、培地と呼ばれる培養に使う固形物に綿棒によって採取した検体をのせておくと、カンジダ菌が混じっていれば時間の経過とともに増殖し顕微鏡で確認します。

この検査は病院で受けることもできますが、インターネットで購入できる郵送検査キットでも検査をすることが可能です。

治療「どのように治療をするのか?」

もと子ちゃん 普通

検査で異常値だった場合、どんな治療をするの?

先生 解説

腟錠(膣に入れる錠剤)の連日投与やクリームの塗布を約1週間行いその薬剤の効果を確認し不十分場合は追加の治療を行うんだよ。

医師の処方する薬には、腟錠(膣に入れる錠剤)、クリーム、経口錠剤などがあり病状により選択されるんだ。

医師の診断医より性器カンジダ症の治療が開始され、抗真菌薬の腟錠(腟坐剤)、クリーム、経口錠が処方されます。

一般な治療ではイミダゾール系の抗真菌薬を1日1個腟の深部に投薬し、腟錠による治療と並行して1日に2~3回軟膏やクリームの塗布も行われます。

使用される膣錠と軟膏、クリームの種類

腟錠(腟坐剤)の種類
クロトリマゾール100mg
ミコナゾール硝酸塩100mg
イソコナゾール硝酸塩100mg
オキシコナゾール硝酸塩100mg
イソコナゾール硝酸塩300mg
オキシコナゾール硝酸塩600mg
軟膏やクリームの種類
クロトリマゾール10mg/1g
ミコナゾール硝酸塩10mg/1g
エコナゾール硝酸塩10mg/1g
オキシコナゾール硝酸塩10mg/1g

予防「どのようにカンジダの感染や増殖を防ぐのか?」

カンジダの予防には、コンドームをエッチの最初から最後まで装着をしましょう。

性器カンジダ症の原因は、性行為だけではなく腸管などに感染したカンジダが、肛門から陰唇や腟に感染して症状があるので、性行為が無くても、症状が見られる時には医師の診断を受けましょう。

免疫力の低下を防ぐために健康的な生活を心がけたり、カンジダ菌が生息しにくくなるように通気性の良い下着を履いたりすることが大切です。

  • 性行為時のコンドーム着用
  • 通気性の良い綿の下着や、ゆったりした下着の着用
  • 衣類が濡れたら交換する
  • デリケートゾーンを清潔にする
  • 生理用品はマメに交換する

カンジダ感染が気になったら

  1. 症状や自分の行為に心当たりがある

    カンジダは症状が出ないことが多いので、症状からだけで感染を推察することはできません。

    自分が感染したかどうかを調べたい場合は検査を受けましょう。

  2. 陽性の場合

    検査結果を持って病院へ行き治療を受けましょう。